えっ、浮気ですか?(笑)

夫に浮気をされ勝利を勝ち取るまでの多分大爆笑日記

(20)不倫女名、判明のからくり

私「・・え・・元カノ??」
旦那妹「・・・・ごめん。ホントごめん・・・」


私「あなたが謝る事はないよ。教えてくれて、教えてくれて本当にありがとう。それから、申し訳ないけど、暫くは私とやり取りをしている事は伏せてて貰ってもいい?時期が来たら、また言うから」
旦那妹「うん・・・。何かあったら言ってね。協力はするから。惜しまないから!」
彼女もまた一度離婚をしている身。離婚の辛さをよく知っている人だ。
ありがとう。


ありがとうと思いつつ思い出したんだけど、
旦那は女性経験があまりない。
そんな中で高校時代の話をしてくれた事があったんだけど、
旦那(回想)「高校で付き合っていた彼女がいるんだけどさー、なんか途中で嫌になってきて、デートしようって時に”あー、もう俺一人になりたいぃー”って言ってさ、持ってたカバンで殴られた事があったぜ(笑)」


その時の、彼女…だろうな多分。
こりゃ絶対また同じことするな。





これでフルネームが分かった。




でも、これって全部「状況証拠」だ。
●車にいたユキと、
●旦那妹が教えてくれた元カノと、
●「中武 優希」が
全部同じだという証明が必要だ。



今はこれらが全部バラで存在している。
少しずつ点を繋いで線にしなきゃいけない。



うちの車に乗っていたユキは「旦那の同級生」で、故郷では「同級生」とは高校時代を指すらしい。
てことは、ユキ=同級生=元カノと言える。


元カノ=「中武 優希」とするには…


やっぱ…旦那のスマホか…?
でもどうすればいいんだ…。
彼のスマホは指紋認証ロックが掛かってるし、テレビでよくある「寝てる時に指を・・・」ってのは、仲が良いうちならともかく、今は怖くて出来ない。


私もiPhoneユーザー。
コレを使って何か出来ないか…。





とりあえずは決死の思いで、まず旦那がお風呂に入っている間に触ってみる。
手が震えてスマホ落としてしまったりした事もあった。



触ってみて気づいた。
その時のiPhoneて、パスワードかかったものでも、
ホームボタン長押しでSiriが起動するんだよね。




そんな訳で、Siriに話しかけてみた。
私「LINEを起動」
そうすると、Siriは
「まず、iPhoneのロックを解除してください」と言い
パスコード入力画面に遷移します。





あ・・・・もしかして。



ふと思い出した。
うちの旦那がとても几帳面()だった事を。



旦那は、連絡先登録は全部フルネームで登録をする。


一般的に「愛称」なんかで登録するかもしれない私の名前でさえフルネーム。
彼の身内も全員フルネーム。
という事は、ユキもフルネームで登録されている筈!


そして・・・
幸運なことに、ユキのフルネームは一発変換が出来ない苗字。



ちょっと難しかな。このブログ書きながら、今のiPhoneXで同じ状態を作ってみました。
**********************************
<電話帳登録をしていない友達の場合>
**********************************
「そんな名前の人はいないよ」とSiriに怒られる。
または「Siri自身も上手く聞き取れていない」(グレー文字の部分)

**********************************
<電話帳登録をしている場合>
**********************************
上手く聞き取れていなくても、「登録者がいたら」候補を出す。
しかも一発変換で。この画像は私のiPhoneだからパスワードを聞いてこない。


私の端末だけの話かもしれないから、念のために、自分のiPhoneとiPad、PCと、
翌日友人のiPhone、Androidスマホを借りて、ユキのフルネームが一発変換出来るかを確認してみた。


結果。登録していなければ出てこない!!
候補は出る。
でもどの候補も登録していないから他の人の名前ばかり。



いよいよ旦那のスマホで再確認。





ある夜、旦那は偶然にもベロンベロンに酔っ払って居間で寝てしまっていた。
このチャンスを逃してはいけない!!


そう思い、バクバクの心臓と震える手で彼のスマホを机の上から取り、3階の寝室に向かいすぐさま検証した。


旦那のiPhoneで試し、その様子を私のiPhoneで録画。
何度か失敗したけど、検証結果は出た。




「つぶゆきのでんわばんごう」



でた!!
一発で出た!!!!


これで分かった。
「中武優希」の名前は、旦那iPhoneの中に登録されていると確定。


ちなみに、卒業アルバムで抽出した候補の他の4人のフルネームも同じようにやってみたが、一人として旦那iPhoneには登録されていなかった。
名前だけをどうにか判明させた。



早速弁護士にメール。
「●●県立●●高等学校第●期 担任の先生が●●さんで、3年●組 の中武優希と分かりました。旦那と同級生です。住所までは…今のところ分かりません。」


数日後用事がある時に電話があった。
小仲「それだけではあと一歩足りない部分はありますが、大丈夫ですよ。カマを掛けるにはいいかもですね。」
私「住所が判らなくても大丈夫なんですか?」


すると、先生から目がさめるような言葉が返ってきた。


小仲
その卒業アルバムの高校に照会をかけます。



その年の卒業生の中に「中武優希」がいたことが分かったんですから、”学校から”当時の住所を聞きます。

”弁護士が相手を被告人とする為の裁判に利用する”という理由で照会するのですから、個人情報が…と断らない限りは開示してくれますね。

あとは、その住所から辿ります。引っ越しをしても繋がりますので、辿って現在の住所を役所に照会する事で分かります。」




弁護士って・・・・・すごい。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。